「コレ買う!」と思わず衝動買いした こだわりモノ&変なモノ?だらけの散財日記です。


by G-130

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

外部リンク

検索

以前の記事

画像一覧

ファン

ブログジャンル

B.F.Goodrich Smileage   

子供の頃、家族でドライブに連れて行ってもらうのが嬉しくて
窓に鼻をくっつけながら次々流れる景色を見るのが好きでした。

別に車に乗るのが好きという訳ではなく、むしろ毎回車酔いするぐらい車は苦手だったんですが、それでも次々と景色が変わっていくのが好きで流れていく標識とかを横目で見ながら「あ〜遠くまで来たんだなぁ〜」てな事を思いながら自分なりに楽しんでました。

特に看板を探すのが好きで、信号待ちの間なんかはキョロキョロしては看板を探してたように思います。パン屋の看板にコカコーラ、ボーリング場のでっかいピンとかシェル石油の看板、スクラップした車が山積みになった工場やオートレストランの案内板、秘宝館の変なオッサンの標識などなど、、。車酔いを忘れるぐらい夢中になって見てましたね。
※確か小学3年生ぐらいの頃だったと思いますが、改めて思うとこの頃の興味の持ち方が今の人生にかなり影響を及ぼしている気がしますw(汗;)

中でも思いっ切り衝撃を受けたのが、昔のヨコハマタイヤの看板でタイヤに顔が描かれているものでした。
初めて見たときはタイヤと分からなかったんですが、信号待ちでガソリンスタンドの前とかに止まったときにコイツと目が合いました。で、再確認すると顔だと思っていた輪郭がタイヤ!?というかタイヤに顔????なんで007.gif

その時はコワ過ぎて直視できず、視界の端っこで遠目に見てましたね。
それぐらいインパクトがありました。

a0164160_2343270.jpgで、時は流れて懐かしさからこのアドキャラを探そうとググってみると、同じように衝撃を受けた人が多いんですねぇ(笑) あまりに個性が強すぎるキャラクターなんでフシギに思っていたんですが、元々はアメリカのB.F.Goodrich社の「スマイレッジ」というアドキャラだったようです。

子供の頃コワかったハズのキャラが今になって興味が湧くのも変なハナシなんですが、気になると放っとけなくなる性格なので仕方ありません。
なんか関連アイテムは無いかの〜?と思い色々探したところ、ようやく見つけたのがアメリカの古い時計PAM CLOCKです。
a0164160_23501440.jpg
この顔がまた何とも、目が合うとコワカワイイというかちょっとゾクっとします。
a0164160_2353712.jpg
PAM CLOCK独特のカーブガラスがモノとして非常にカッコ良いです。

a0164160_23533632.jpga0164160_23553640.jpgPAM CLOCKそのもの主に業務用として使われていたので、ディスプレイを重視して文字盤の裏にバックライトが組み込まれてます。

バックライトON!明るい〜♪って余計コワいわ!!!!

本来は白熱灯のホンワカした明かりがノスタルジックな演出を感じさせてくれるハズなのですが、このPAM CLOCKの場合はちょっとブキミな感じが、、イヤそのブキミ感が魅力的なんですが、ちょっ、、。
a0164160_2358283.jpg
むぅ、夜中トイレに行くのがイヤになりそう、、。
[PR]
by g-130 | 2010-09-30 00:05 | Sign

記事ランキング

タグ

Twitterやってます

その他のジャンル