「コレ買う!」と思わず衝動買いした こだわりモノ&変なモノ?だらけの散財日記です。


by G-130

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

外部リンク

検索

以前の記事

画像一覧

ファン

ブログジャンル

タグ:Reddy Kilowatt ( 12 ) タグの人気記事   

FPSやアクションゲームなどTVゲームにおける体力回復の定番アイテムとして、お世話になっている方も多いハズのFIRST AID KIT(救急箱)

昔は救急箱というと医務室にあったような木製の四角い箱しか知りませんでしたが、TVゲームや映画などを通じてこうした壁掛けタイプの救急箱がある事に気づかされた感があります。

海外では古くからこの壁掛けタイプの救急箱が使われていたようで、企業ロゴをあしらったモノも多くとても気になるアイテムのひとつです(^_^;)
a0164160_18284046.jpg

非常にガッチリしたメタル製の箱にはReddy KilowattとKENTUCKY POWER CO.のロゴが印刷されています。オレンジに黒のロゴが映えますね。

当時のデッドストックらしく中身もちゃんと入っております。
一目で内容が分かるよう種類毎に色セロファンで包まれていてカラフルですね♪
a0164160_1829432.jpg
さすがに50年以上前のモノなのでセロファンは破れたりしていますが、簡易の応急マニュアルも書かれていたり当時の雰囲気が感じられて良いです(*゚∀゚*)

古いモノとはいえマークの形状やドットパターンのあしらいなど、パッケージデザインも非常にお洒落♪
a0164160_18292029.jpg
メタルの箱そのものが頑丈なので、文房具や工具入れとして使う事が多いのですが、今回のモノは絆創膏や包帯、ガーゼ等が入ったキットのようで、以前ご紹介したFIRST AID KITと比べても随分コンパクトなサイズ…。
a0164160_1829304.jpg
少々使い道に悩みましたが、ちょうどハガキより一回り大きなサイズという事と程よく深さもあり、ゴムパッキンも効いているのでお気に入りのポストカードやステッカーなど「紙モノ」を保管しておくのに良さそうです。
a0164160_1831279.jpg
a0164160_18311320.jpg
他にもお菓子やサプリメントなどを入れて本来の壁掛け救急箱として使うのもイイですね〜。お部屋に体力補給ポイントがあるようで楽しいかも( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by g-130 | 2014-04-26 18:37 | others
アメリカ雑貨を集めているとかなりの高確率で遭遇するアドキャラ「Reddy Kilowatt」超鉄板のアドキャラだけあって広告をはじめ様々な販促グッズが存在するのですが、媒体に合わせて作られた図案も多くいろいろ集めたくなってしまう非常にキケンなキャラクターです(^_^;)

そんなバリエーションの多いReddy Kilowattのちょっと珍しいサインをご紹介。風見計を掲げながら風力計を吹くreddy♪強い風を感じる「WEATHER CAST」のロゴが勢いあってイイですね。
a0164160_20425747.jpg

コレ、折り曲げたブリキ板にプラ製の試験管を止めた簡易型の雨量計で前面のブリキ部分が広告スペースになっており、会社名や製品紹介、電話番号などが記載されています。
農家や酪農など天候が影響するような業種向けに飼料メーカーやトラックやトラクター、オイルメーカーなど様々な業種がノベリティーアイテムとして作っていたようです。
a0164160_20441138.jpg
a0164160_204311.jpg
今回ご紹介しているサインの下にはPM 6:40とKRBC-TV、Channel 9の表記が入っている事から、当時のテキサス電力会社がスポンサーを務める夕方のお天気番組(ヤンボーマーボーみたいな?)のノベリティーではないかと思われます。

アドキャラ関連グッズはいくつか持っていますが雨量計は初めてです…(^^;)
ベースがブリキ板なので雨ざらしだと速攻で錆びてしまいそうやし…ホントに雨量計として使えたのかどうか?なんとも分かりませんが、試験管に水入れて一輪挿しとして使うのもお洒落かも♪

W130mm x H150と手頃なサイズのブリキサインなので、アド看板好きの方にもオススメで〜すo(*゚▽゚*)o
a0164160_20444189.jpg

[PR]
by g-130 | 2014-04-22 21:07 | Sign
気がつけば12月、、。
久々の更新でございます。

毎年の事なんですが、年末はほんっとバタバタしていて落ち着きませぬ。
たまにはゆったり時間を浪費したいものですが、そりゃゼイタクってなもんですね。

忙しく走り回っている時こそ、リフレッシュが必要なんですが現実にはなかなか、、。
フっと気を緩めると「あ〜TRON LEGACY観たいー。Fallout Vegasも続きやりたいー。プラモ作りたいー。アレコレしたいー。」などなど、やりたい事だらけで溢れ返ってしまいます。

ここは手軽に癒し系アイテムで和みますか!

Aeroluxというメーカーの電球で、見た目フツーの裸電球なんですが、フィラメントの部分が特殊な作りになっていて、薄い金属板の部分がキャラクターや動物、花などのモチーフになっています。
a0164160_0585273.jpg
写真のAeroluxはアドキャラの定番「Reddy kilowatt」をモチーフにしたもので、なかなか細かいデキでして、コンセントから飛び出すレディキロワットお決まりのポーズも見事再現されています。
何よりも電球の中に電気会社のキャラクターが入っている時点でハマリ過ぎな感がありますね。

このAerolux電球ですが、結構古いモノでして1940年代に作られたのが始まりのようです。柔らかなフィラメントの輝きが幻想的で、どこか懐かしいような心地良さがあります。
a0164160_101659.jpg

当時のモノはなかなか手に入りにくいですが、観賞用の電球として今でも「チャームランプ」「花ランプ」といった名称で販売されていますので興味がおありの方はぜひお試しください。
a0164160_114812.jpg
最近のモノはキレイな多色組み合わせだったり、モチーフのバリエーションも多いようなのでランプやインテリア雑貨がお好きな方にオススメです〜。
[PR]
by g-130 | 2010-12-09 01:07 | others
このトコロ仕事と私事が入り乱れて更新が滞っておりました。
スミマセン。

こうして管理人がサボっている間でも当ブログを見に来て下さる方も非常に多く、本当に申し訳ないです、、。

不規則不定期に気が向いた時にチョロッと更新するぐらいなので、
たまーにヒマつぶしにお立ち寄り頂けますと幸いです。

さて、前回の続きで今日もアドキャラです。
何度か紹介して来ました定番のアドキャラReddy Kilowattのスタチューです。
a0164160_0192365.jpg

数あるアドキャラの中でもダントツで人気の高いReddy Kilowattですが、ノベリティモノが多いわりにフィギュアは少なく、以前紹介しました看板や樹脂製のカードフォルダー等が有名なのですが、ちゃんとスタチューがあるんですね。

a0164160_0205887.jpg元はトロフィーのトップについていたモノで、ブロンズ製のズッシリ心地良い重さがあります。

この表情がかなり良く出来ていて、あーレディキロワットを立体にするとこういう顔してるんだ!と感心させられます。
a0164160_0214757.jpg
右足のブーツにはM.R.の刻印が入ってます。
左足には(R)マークもシッカリ入ってますね。

a0164160_0224649.jpg
Reddy Kilowattのトロフィーにはいくつか種類があり、社員個人に贈られたトロフィーなんかもありますが、これは販売会社や営業所などに対して贈られたもののようです。
「良く売り上げたで賞」や「顧客集めたで賞」など、とにかく何かの記念として贈られたものと思います。

また、ブロンズ以外にもシルバー(クローム)も存在することから
やはり成績がらみだったんでしょうね。
a0164160_0233887.jpg
a0164160_024493.jpg

ちなみにゴールドも存在するのですが、今まで1度だけ見た事がありますが手にした事は無いです。
a0164160_0252660.jpgいつの日かゴールドも手に入れて、聖○士星矢みたいにカッコ良く並べたいトコロ(笑)ですが、かなり難しいかもしれません。

まぁ、気長に探しましょうかねぇ。027.gif
[PR]
by g-130 | 2010-11-19 00:30 | Figure
a0164160_20522587.jpg先日に続いてまたもやレディキロワット君の登場です。

店頭ディスプレイ用として使われていた看板(というかフィギュア)で、当時の電気屋さん等で置かれていたものです。

レディキロワット君お決まりの片手上げポーズが採用されてますねー。

かまぼこ板ぐらいの厚みの木の板にペンキでペイントされた素朴な看板なのですが、非常に味があって良い感じです。



a0164160_20592481.jpgナイト・フィーバー(古すぎッ!)している指先には針金を丸めて出来たクリップ状の留め金が付いていて、ここに販促用のPOPを挟んで使っていたんでしょうね。



この看板ですが、お店のカウンターに置いて使うものだけに結構大きいです。
例えば先日の名刺フォルダーと並べるとこんな感じに、、。
a0164160_2121072.jpg
デカっ!高さが結構ありますので迫力あります。
コレを部屋に飾っているとアメ雑貨好きな方には堪らないんですが、レディキロワットを知らないフツーの方にはちょっとアレかも知れません、、(汗)それぐらいインパクトある看板です。レディキロワット君の表情が良いですね。

a0164160_212505.jpgこの木製看板には複数のバージョンがあるようで、もう一種あります。

微妙なんですが、2体を比べてみると分かりやすいです。
a0164160_213497.jpg

右のReddy Kilowattは表情もしっかりしていて、頭や手足の外周ラインもありませんが、左のReddy Kilowattには頭も手足も外周に線が入っていて随分雰囲気が違います。

どちらも当時のモノなのですが、作られた時期や地域によって違いがあるのかも知れませんね。それに他にもバリエーションが存在するかもしれません。

a0164160_21114737.jpgたかが古い木の看板なんですが、何とも言えない魅力があります。

当時の家電ショップ等のレジ横なんかに立ててあって、Saleとか書かれたPOPを掲げて電球とか売ってたのかなぁ〜?なんて事を勝手に想像しながらノスタルジーな気分に浸るのがイイですね。
[PR]
by g-130 | 2010-08-30 21:13 | Sign
a0164160_1271032.jpgアメリカ雑貨が好きな方ならご存知と思います。レディキロワットの名刺ホルダーです。名刺立てにしては、なかなか愛嬌があって良い感じです。

当時の企業ノベリティーものだと思うのですが、薄い樹脂版でできた組み立て式のフィギュアで、専用の封書で送られていたようです。
a0164160_127476.jpg
この封筒のデザインもなかなか凝っていて楽しめます。
差出人と宛先の仕切り線をセンターで折り曲げて矢印に見立てているところなんかは、既にこの当時にアイデアとして確立されていたんでしょうね。
今でも十分通用しそうなデザインです(笑)

付属の台に差し込んでフィギュアを立てるのですが、この台もコダワリが、、。
電力会社のキャラらしく土台がコンセントの形状になっているんですねー。
a0164160_1283259.jpg

左が50年代のReddy Kilowatt、右が60年代のReddy Kilowattです。
a0164160_129640.jpg

初期の頃のReddy Kilowattはずいぶん細身のスマートで、表情もシンプルなところがイイですね。(ニヒルな感じがとってもステキ)
a0164160_1294373.jpg

60年代頃からディフォルメされて愛嬌あるキャラクターになってます。
最近のReddy Kilowattの感じに近いですね。

更にこのフィギュアの頭と手足の白い樹脂部分は蓄光素材で出来ていて、明るいところにしばらく置いといて、暗いところへ持っていくと青白っぽく光ります。
a0164160_1304444.jpg
いやー50年代のシロモノとは思えないデキですね。
50年代に既に蓄光素材の樹脂が使われていたオドロキと今でも蓄光能力が残っているところが本当にビックリです。

アドバタイジングキャラの中でも鉄板キャラのレディキロワットですが、
歴史が古いぶんグッズもかなり多いので、コレクションするのも一苦労です。
しかしながら、集めだすとヤメられないアドキャラの魅力に取り憑かれっぱなしですワ(笑)
[PR]
by g-130 | 2010-08-26 01:38 | Figure
先日から私事(仕事)ばかりダラダラと書いていたので、たまにはモノを紹介しないといけませんね。一応コレカウ(これ買いました)日記なので、、。

アメリカ雑貨を集めていると目にする事の多いモノに救急箱があります。

a0164160_2321626.jpg救急箱と言っても○亀の救急箱とかじゃあなく、軍用としても使われていたメタル製の救急箱です。
(古い映画を見ていると壁にさりげなく掛かっていたり、TVゲームとかで絶対取り逃したくない回復系アイテムが入っているアノ救急箱です。)

メディカルボックスの老舗メーカーDURHAM社の定番の救急箱がこのメタルボックスなのです。しっかりがっちりしたメタル製の箱には、取手も付いていて携帯も出来ます。(ちょっと重いですが、、。)

a0164160_2354786.jpgさらに気密性を保つよう内蓋にはパッキンが付いていますので、中身も湿気ずに長期間保存出来るようになっています。

蓋の部分に企業ロゴが入っているモノも多く、これまたコレクター泣かせな仕様です。

裏面の留め具を起こせば壁掛けもできるので、キーボックスとして使ってもカッコイイかも。

a0164160_2364570.jpg
SAFETY FARSTと書かれた帯を抱えるレディキロワット君。遠目に見ると何となく赤十字っぽく見えますね。

a0164160_2374996.jpg
留め具の作りも頑丈すぎて開閉時に指を挟みそうになります、、。
蓋でケガさせて、中の絆創膏を使わせようという魂胆か?(笑)

a0164160_2384010.jpg
かなり年月が経っているモノなのですが中はこんなにキレイです。
塗装剥がれも全く無く、入っていた薬類のリストの紙まで真っ白、、。

この箱に絆創膏や風邪薬などを入れて壁に吊るしていたと思うと時代を感じますね。

当時のモノは状態の良いモノがあまり残っておらず入手が難しいのですが、今でもDURHAM社から色々なメタルボックスが発売されていますので、雑貨好きの方は是非使ってみて下さい。
細かい部品を入れたり、ちょっとした工具や文房具を入れてみたり、メタルボックスならではのガッチリ感が堪りませんよ〜。

a0164160_2402236.jpg
アメリカではこの箱をタイムカプセル代わりに使う事もあるそうな。
ワタクシも未来の自分に何か入れて埋めとこうかなぁ〜。

数十年後開けて「何でこんなゴミ入れたんだ?」となる可能性大ですが008.gif
[PR]
by g-130 | 2010-06-16 02:55 | others
先週末から暖かい日が続いてようやく春らしくなってきました。
桜を見上げてのお弁当も良いですねー。

暖かくなってくると飲み物も冷たいモノがうれしくなって来ます。

アイスコーヒーに、アイスティー、ジュースにお茶など、お気に入りのグラスに注ぐだけで爽やかな気分になりますね。
(ワタクシの場合は年間通じて炭酸飲料ばかり飲みまくっていますので季節感とか、まったくありませんが、、。)

そんなグラスと合わせて一緒に使いたいのが、紙コースターです。
紙コースターなんて100円ショップで売っているフツーのモノで、まったく問題ないのですが、キャラクター好きのワタクシとしてはコースターも楽しいものを使いたいですね。

a0164160_3105833.jpgということで、数年前に買ったアドバタイジングの鉄板キャラ「レディキロワット」の紙コースターを使ってみることに。

古いモノなので、表面の薄い繊維と台紙が所々剥がれつつありますが、紙自体の黄ばみもなく今でも十分使えます。

a0164160_3122026.jpg
写真では分かりづらいのですが、印刷部分が少しエンボス処理されていてイイ感じの仕上がりになっていて、手触りもGood!

a0164160_31739.jpgグラスを斜め上から見るとグラスの底にレディキロワットの顔がチラリ
思わずニンマリしてしまいます。





キャラクター好きな友人が来たときなんかは、このコースターを敷いて飲み物を出してあげるとウケますね。
紙コースターなんて何でも良さそうなモノなのですが、ちょっとした工夫で随分印象が変わるように思います。
a0164160_315524.jpg

ただ、紙コースターの難点は一度濡れてしまうと使えないところですね。
冷えたグラスを置くとスグにべたついてしまいます。
かといって、繰り返し使うのもちょっと、、、ねぇ。008.gif

紙をこのまま捨てるのはMOTTAINAI!
しかも古いながらも人気のレディキロワットですから、ヤッパリMOTTAINAI!

という事で、
使用した後の紙コースターの中でも比較的汚れの少ないモノだけ取っておき、
天日に干して、軽くアイロンをかける事で少し真っ直ぐに戻してやります。
これをアクリル板に挟む事で、何ともステキなインテリアに!
a0164160_3184239.jpg

まぁ、、ステキかどうかは微妙ですがこういう楽しみ方もアリかな?
[PR]
by G-130 | 2010-04-07 03:33 | others
懐かしい60年代のPAN AM航空のエアラインバッグです。
a0164160_962314.jpg
当時、航空会社のサービスで飛行機に乗ると貰えましたね~。
小学生の頃ウチに日本航空の鶴マークの入ったナップサック(茶色かベージュぽい色だったような?)があって、それで遠足に行ったのを覚えています。

去年ぐらいからかPAN AMブランドのライセンスを得たメーカーさんから色んなノベリティグッズが発売されていてカジュアルショップや雑貨屋さんでもこの特徴的なロゴを見かけるようになりましたね。
仕事柄、長年経っても色あせないロゴマークにはグっと来ます!(笑)
a0164160_963590.jpg
で、写真のエアラインバッグですがこれは当時のまんまのモノです。
未使用品なのですが長年しまっていた事もありジッパーを開けるや否や、かすかなビニール臭とともに60年代の香りが漂います。(単に押入れ臭かもしれませんが、、。汗;)

臭気はともかく、、当時のエアラインバッグそのものも懐かしいのですが、
裏を返すと更にオドロキが!!!!
a0164160_964420.jpg
反対面にはワタクシの最も好きなアドキャラ「Reddy Kilowatt」のプリントが入っています。
Reddy Kilowattそのもの当時から色々なメディアに出没していましたが、まさかPAN AMでも見かけるとは思いませんでした。
アロハを着てウクレレを奏でるReddy Kilowattのイラストと何やらキャンペーン告知のようなキャッチが入っています。

多分こんなキャンペーンだったのかなと、、。
☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆
TVの前の貴女だけにスペシャ〜ルチャンス!

今、超話題の家庭用電気調理器「電子レンジ」を買うとォ~!
もれなくPAN AM航空で行くリゾート旅行をプレゼントォ~!
期限は来月までだからお見逃し無く~!!!

最先端の電気調理器でミートローフを焼いている間に
南国ビーチでナイスバディーをこんがり焼いちゃって下さい!

さあ!今スグお近くの電気店へお電話を!
☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆

って、全くデタラメな憶測ですので真相は分かりません、、全然違うかも(笑)

PAN AMといえば数年前に観た映画で「catch me if you can」がありましたね。
PAN AM航空のパイロットに成り済まし華やかな人生を楽しむレオナルド・ディカプリオを執念で追いつめて行くトム・ハンクスがいい感じでした!
この映画のOPが凝っていて追う者、追われる者を表現した独特の影絵による演出がすごく印象的でした。3分ぐらいのOPなんですが この部分だけ何度も見直しました。

劇中は当時のPAN AM航空の雰囲気が完璧に再現されていて、随所にPAN AMロゴが出てくるのも楽しいですね。(この映画を観てPAN AMのバッグが欲しくなった人も多いのでは?)

レオナルド・ディカプリオとトム・ハンクスのダブルネームもカッコ良すぎますが、PAN AM と Reddy Kilowattのダブルネームにもヤラレタ~って感じです。
a0164160_965349.jpg
コレ提げてハワイでも遊びに行きたいっス。
[PR]
by G-130 | 2010-02-02 02:32 | others
相変わらず寒い毎日が続きますね〜。
寒さに比例して鼻をかむ回数も増えて来るので、ティッシュが手離せません〜グシュン。

ティッシュは常に手元へ置いときたいんだけど、箱のママ置いとくと見た目がちょっと、、。という事でティッシュカバーに入れて使っているんですがコレがかなり気に入っているのでご紹介。

スタイリッシュなインテリア雑貨で有名なDULTON社のティッシュディスペンサー(名前からしてカッコエエ!)で、ステンレス製のしっかりしたケースで壁に取り付けて使う事が出来ます。
もちろん卓上でも使えるようになっているのですが、このケースは「ぜったいカベ掛けで使いたい!」そういう気にさせられるぐらいカッコイイケースだと思います。
a0164160_18344524.jpg
そのままオシャレに使うもヨシ、好きなステッカーとかを貼ってみるもヨシ。
a0164160_18354472.jpg
非常にすっきりした外観ですが、ティッシュ2箱を余裕で収納できますので、アイデア次第で他の入れ物としても使えるかもしれません。
(ペーパータオルなんかも入るようなので、キッチンとかに据え付けても良いかもしれませんね。)
a0164160_1837151.jpg
フタには専用のカギが付いているんですが、このカギがまた凝っていてDULTONのキャラクター(ダルトン君?)をモチーフにした非常にカワイイものとなってます。
※個人的にはティッシュケースにカギはいらんやろ?とも思うのですが、カッコイイので良しとします。

たかが、ティッシュ入れですが細かいところのコダワリが堪らなくステキです。
あとは鼻をスタイリッシュにかめれば完璧なんですが、さすがにそれは、、、
ムリですわ(笑)
[PR]
by G-130 | 2010-01-26 18:39 | others

記事ランキング

タグ

Twitterやってます

その他のジャンル