「コレ買う!」と思わず衝動買いした こだわりモノ&変なモノ?だらけの散財日記です。


by G-130

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

外部リンク

検索

以前の記事

画像一覧

ファン

ブログジャンル

タグ:Hot Wheels ( 7 ) タグの人気記事   

もう12月
イヤになるぐらい1年経つのが早いですねぇ。
a0164160_0105424.jpg
この間まで暑イィィー死ぬぅぅ!!と喚きながらガリガリ君に癒されていたと思いきや、ウー寒い寒い〜やっぱ551(豚まん)はウマイねぇ~なんて言ってるんですから勝手なモンです。
まぁどれだけ寒くてもコーラ好きだけは変わらんのですが、、。

年末になってもアレとかコレとか机の前に山積みしっぱなしのシゴトも沢山あるんですが、ちょっと現実逃避息抜きにクリスマスの飾り付けとかもやってみたり。
a0164160_0114534.jpg
ナッちゃん風サンタが持っているのはクリスマスツリーのオーナメントなのですが、オーナメント玉の半分がカプセル状になっていて、中にはHot Wheels (PLANET MICROシリーズ)が入っています。
a0164160_0121160.jpg
10年以上前のモノなので、カプセル表面には細かいスリキズも付いてしまい車を固定する輪ゴムも経年変化でちぎれてますが、まぁ飾る分には問題ありません。
小さいながらもペイントはシッカリHot Wheelsらしく手抜きナシ!定番のレースチームカラーの上に散りばめられた雪の結晶もイイ感じです。
a0164160_013272.jpg

車と併せてサンタや森なども組込まれており、ミニジオラマが楽しめるのも良いですね。

バリエーションで赤もあったり。
こちらもゴールドメタリックにファイヤーパターンとシッカリHot Wheels仕様に仕上がっております。
a0164160_013583.jpg

さて、これらをツリーに飾り付けて〜♪
あと1ヶ月頑張りましょー!
a0164160_0142386.jpg

[PR]
by g-130 | 2012-12-01 00:00 | Figure
暑い、、アツクテシヌゼ、、。

炭酸飲んではアイスを食べ、また炭酸飲んで、、を繰り返していますが
ナンボでも汗で出て行くので意味ないですね。
カロリ摂取量だけが右肩上がりに増える一方、モチベーションは下がりっぱなしというあんまりヨロシクない状態が続いてますー。

あーイカンイカン!
どっかパァっと遊びに行きたいところですが、しばらくは難しそう、、、。
という事でコレカウしてしまいました。

先月サンディエゴで開催された2012 Comic-Con会場で限定販売された
hotwheelsのKNIGHT RIDER K.I.T.T.です。

上品な黒マットのパッケージに箔押しされたFlagマークがキラリ!
カッコええですね〜!
a0164160_22144791.jpg

このパッケージが凝っていて観音開きに開くと、中のケースが少し浮き上がってきます。と同時にフロントスキャナーを模したLEDが光る!!!
さらに例のスキャナー音がファォウファォウと鳴り響くギミックが!!!!
a0164160_22194766.jpg
焦って箱ごと落としそうになりましたが、これはファンには堪らんですね。

K.I.T.T.本体はクリアパーツの土台に固定されていて、ターボブーストのシーンをバッチリ再現してます。
a0164160_22211989.jpg


hotwheelsのコンベンションモデルや限定モノのパッケージは毎回凝っているのですが、ここまでファン要素をグっと掴むパッケージはかなり計算されていますね。
マニア向けアイテムのコダワリっぷりが、さすがマテルという感じです。
a0164160_2222651.jpg

今回のコミコン会場には、マイケルナイトことDavid Hasselhoff氏も参加して
トークにサイン会とかなりの盛り上がりっぷりだったようです。

いやーかなりの年齢なハズなんですが、そう感じさせないエネルギッシュでワイルドなところがステキです。
こういうノリのイベントを見ているとなんかこう「頑張ろうかな!」と思ってしまいますね、、、。

よっしゃ!モチベーション上がって来たぜぇー!!!!!
でも頑張るのは明日からにしましょうかねぇ、、。
[PR]
by g-130 | 2012-08-04 22:33 | Mini Car
毎日うだるような熱気と滝のような汗で、1日に何度もシャツを着替えても
スグにジワーっと汗ばんできますね、、、。008.gif

そんな暑い夏にぴったりのHOTなミニカーHot Wheelsから今回もお気に入りの車種をご紹介!

Hot wheelsの初期ラインナップRedlineの頃から、リリースされているCustom Fleetsideという車種で、基本はピックアップトラックなんですが、見た目どっちがフロントなのか分からなくなるぐらい非常にシンプルなデザインが気に入ってます。

Custom Fleetside (1968)
Redline特有のツヤのあるキャンディペイントがキレイな1台
ワタクシの好きなCustum Camaroっぽい顔をしつつも、ピックアップなボディがイイ!Hotwheelsならではデザインが何とも言えませんねぇ。いまだに根強い人気のある車種なのもうなずけます。
a0164160_344386.jpg

Custom Fleetside Real Riders(2004)
HotWheelsCollectors.comシリーズで限定リリースされたCustom Fleetsideです。黒のボディにファイヤーストライピング。オレンジから周囲のかすかなブルーのグラデーションがイイですね。Real Ridersもバッチリ決まってます。
a0164160_34717100.jpg

Seasider (1970)
Custom Fleetsideでは無いのですが同じデザインの流れを組むモデルですね。
背中にはジェットスキーを背負っています。
ウインドーから荷台にかけて流れる緩やかなアールがステキな1台。
a0164160_3475040.jpg

Sky Show Fleetside(1970)
同じく70年代に誕生したCustom Fleetsideで、背中に背負ったレール(発射台)の上にプラ製の飛行機を背負ってます。
a0164160_349163.jpg

a0164160_3501877.jpga0164160_351528.jpgレール先端の輪ゴムに飛行機を引っ掛けて発射台セット。
SkyShow専用のコース(下り坂)から一気に走らせて助走をつけて、コースの終端に仕掛けられたランプを通過するとトリガーが外れて飛行機が飛ぶ仕掛けになってます。

助走+ゴムの張力で飛行機を飛ばす。なかなか面白い発想ですね、普通のミニカーじゃまずこういった遊びは思いつきませんよね。
(昔、チョロQで似た方なキットがありましたねぇ、確か赤いビートルと専用コースがセットになっていて、スチロール板のグライダーにチョロQをくっ付けてプルバックの力で飛ばそうというシロモノで、ワクワクしながらセッティングしたものの、助走が足りなかったのか飛行3回でゴミ箱行きという何とも不運なキットだったように記憶しています。)





ホットウィールはコレクションだけでなく、いろいろ遊んでこそ楽しいのだと思います。
↓↓↓本場アメリカではこんな遊びも


動力はミニカーの重さのみなんですが、たかがおもちゃのミニカーと思うなかれ、こうした遊びはホットウィールでは当たり前なのです。

やっぱり暑い車ですよ。ホットウィールは。
a0164160_42408.jpg

[PR]
by g-130 | 2010-08-02 04:04 | Mini Car
集めるほどに魅力が加速するキケンなミニカーHot Wheelsから、
今回もお気に入りのモデルをご紹介。

数あるHotWheelsの中でも、ダントツでお気に入りの車種がCamaroのシリーズです。
たまーに町中で実車(69年型SSとか)を目撃する事があり、信号待ちなんかで近づいて見るとそれはもうメッチャクチャカッコいいんですが、Hot Wheelsもカッコ良さでは負けていません!
a0164160_1335748.jpg
Heavy Chavy (1970)
ボンネットカバーを取っ払って突き出たエンジンがパワフルな1台。
古いモデルなので状態はあまり良いとは言えませんが、スペクトラフレームとゼッケンの擦れ具合など独特の味が合っていいですね~。
a0164160_135940.jpg
Hot Wheels #448 (1997)
レギュラーシリーズの中でも特に珍しくもないのですが、個人的にかなり気に入っている1台。イエローボディに黒のストライプとまさにマッスルカーの定番カラーですね。
a0164160_1354357.jpg
Hot Wheels Race Team Series Ⅳ (1998)
Hot Wheelsというとコレっていうぐらい有名なレースチームカラーのモデル。
当時はレースチームカラーを絶対揃えたるんや~!と躍起になって集めていましたが、残念ながら7割ぐらいを集めたところで断念してしまいました(泣;)
しっかし、このレースチームカラーはカッコいいのと同時にHot Wheelsの象徴でもありますね。
Hot Wheelsを代表する1台を挙げよと言われると私は迷わずコレを出します。
a0164160_1362369.jpg
X-Ray Cruisers Series (1999)
熱センサーで計測しているサイバーっぽいタンポが珍しかった1台。
これ以上やるとチープなイメージになってしまいそうですね。
a0164160_1371560.jpg
Hot Wheels #139 (2002)
若干明るめのブルーのボディに黒のボンネットとシャーシの2トーンがGood!
Hot Wheelsロゴに沿うように入っている繊細なピンストライプが2代目レースチームカラーとして洗練された印象を与えますね。
a0164160_1391022.jpg
LIBERTY PROMOTIONS (2008)
限定900台のモデルなんですが、星条旗でくるんだようなボディと珍しい赤のReal Riderを履いたド派手な1台。まるでスタントカーのような仕上がりはちょっとヤリすぎ感が、、、。

ミニチュアカーの精度としてはお世辞にも決してリアルな仕上がりとは言えないHot Weelsですが、スケールダウンした際のディフォルメが素晴しくCamaro特有の非常にシンプルなフロントグリルとマッスルカーらしいデザインが堪りません!!!!

実車とは全く違う魅力がこの小さな1台に凝縮されている!
そう思うとやっぱりキケンなミニカーですね。
[PR]
by G-130 | 2010-02-19 01:54 | Mini Car
日頃お世話になっているTakingさんトコのブログにリンクを張らせて頂きました~。

いつもお仕事で助けて頂く事が多くホンマに助かっております。
毎回ムチャぶりが多くてスンマセン~008.gif

そんなTakingさんは、打合せにハーレーでブイブイ行くほどバイク&アメ車好きな方で、どことなくワタクシの趣味と近いモノを感じます。
手掛けられる仕事もグラフィックデザインのみならず、イラスト、CG制作、はたまたTシャツデザインなど幅広く対応されており、そのどれもがカッコイイものが多いです。

そんなワイルドアメリカンなTakingさんですが、ちょい悪オヤジな風貌(失礼!)からは想像出来ないぐらいホンマにやさしいお方でもあります。
今後ともどうぞヨロシクお付き合い下さいませ~(^_^)

お仕事&ホビー共にワイルドに爆走し続けているTakingさんのブログは下記からどうぞ!

<お仕事関連のブログ>
Taking Graphic Service

<バイク関連のブログ>
と~ちゃんのモーターサイクルマニア
a0164160_10323467.jpg

[PR]
by G-130 | 2010-02-17 10:37 | Mini Car
今から10年程前、Hot wheelsにどっぷりハマっていた時期があって、その時は寝ても起きてもHot!Hot!Hot!Wheeeeels!!!ともう大変でした、、。
休みになるとアメトイショップや専門店をハシゴしたり、新モデルの入荷ともなると早朝から店先に並んだりしたものです、、。

そもそもHot Wheelsの存在すら全く知らなかったのですが、仕事の合間にふらっと立ち寄った1件の模型屋さんで偶然目に留まった1台のミニカーが無条件でカッコよく見えて、さっと手を延ばしたのが始まりでした、、。
(まさに衝動買い「コレカウ!」です)

で、Hot Wheelsの事を色々と調べていくうちにレギュラーモデルだけでなくリミテッドモデルやコンベンションモデルなどの存在を知り、ダウンヒルレースで滑り落ちるかのように収集癖がガンガン加速していきました(止まらん~~~)

そんな、イイ歳したオトナが中毒になってしまうぐらい「キケンなミニカー」Hot Wheelsの中から気に入ってるモデルをいくつかご紹介します。
a0164160_1513958.jpg
CUSTOM VOLKSWAGEN (1968)
ヴィンテージ・ホットウィールならではのスペクトラフレームペイントがとてもキレイなモデルです。ルーフが付いていないモデルが希少なのですが、個人的にはルーフが付いてる方が好きですね。
a0164160_1522066.jpg
VOLKSWAGEN (1975)
屋根に入ったテントウ虫のタンポが何ともカワイイモデルです。
a0164160_153582.jpg
VW Bug (1989)
トランクに入ったHWロゴがイイ感じのアクセントになっているモデルでしたが、パールピンクのペイントに魅せられ、つい花のデコレーションシールを貼ってしまった少々気の毒な一台、、。
a0164160_1534623.jpg
VW Bug (2002)
2002年のNATIONALS限定モデルで、ブラックボディにパープルのタンポ、更にシャーシがゴールド仕様という何ともCOOLな一台。
ブラックボディと深いレッドのウインドーが、カーパニックオカルト映画「The CAR」を連想させてちょっと怖すぎます、、。008.gif

同じVOLKSWAGENでも、発売された年代やモデルによってデザインが全く異なるところが、世界中のミニカーの中でコレクターアイテムとして君臨し続けているHot Wheelsの魅力ですね~。

その魅力にハマリ続けるのは夢のまた夢、、。
というより、ぶっちゃけ資金が続きませ~ん。
(このまま集め続けるとマジでキケン過ぎますので!)

ですので、最近は殆ど買っていないのですが一時に集めたお気に入りのモデルが結構ありますので、また今度ご紹介しま~す。
[PR]
by G-130 | 2010-01-29 01:57 | Mini Car
普段からファッションから程遠い位置に居る管理人なので、
いつもTシャツ+ジーンズがスタンダード、、。015.gif

そんなオシャレ感ゼロのワタクシが服を買う時には、無意識のうちにカジュアルショップばかり足を運んでしまいます。

で、服を買いに行っても雑貨に気を取られてzippoやらベルトバックル、シルバーアクセサリ、ピンズとかばっかり眺めてしまい、一つも服を買わず雑貨を漁って帰ってくるなんて事も、、、。

そういえば10数年前、Hawaiiへ遊びに行った際もお土産買うのをそっちのけで、
暗がりの露天で吊るしていたバックルをあれこれ漁っりましたね。
当時は何も考えずひたすら「でかい!」「重い!」「目立つ!」のだけを探してましたが(笑)

結局何回か使っては友人にあげたり&無くしたりしてしまい、最近のモノしか残っていないのですが、お気に入りのバックルを幾つかご紹介します。

a0164160_14352915.jpg
PEPSI-COLAロゴが入った70年代のヴィンテージバックルです。
当時のキャッチフレーズ「HITS THE SPOT」が懐かしい~
使い込んでいるので若干錆びが浮いていますが、程よい重さで使い易いです。

a0164160_14363920.jpg
同じくPEPSI-COLAロゴの入ったバックルですが詳しい年代は分かりません。そんなに古いモノではないと思います。サイズが少し小さめなのでひょっとするとレディースかも?(そんな事も分からずに見た目だけで買ってたり、、。)

a0164160_14373216.jpg
Oklahoma Gas & Electric Co.の社名が入った珍しいバックルです。
高電線と発電所を背景にReddy Kilowattが両サイドに立っているというユニークな図柄がいかにも電力会社らしい感じです。

a0164160_1438529.jpg
TV映画好きにはたまらないTHE A-TEAM(特攻野郎Aチーム)のライセンスバックルです。劇中のGMCバンをモチーフにロゴと銃痕が入っています!(この銃痕の抜けが中途半端でカッコ悪かったので、ドリルで穴を空けました)

a0164160_14385140.jpg
アメ車ミニカーのHotwheelsロゴをあしらったバックルで、見た目メチャメチャカッコいいのですが、素材がちょっとアレでして、、早々にベルト穴を止めるフックが抜け落ちてしまった。ん~残念!後ろにピンをくっつけてバッジとかに加工でけへんかな~

決して「スマートやエレガント」ではない、むしろ「ヘビーデューティ」なモノばかりなんですがこの無骨な雑貨感が好きなんです。
錆びてようが、スレ傷が入っていようが、そのヨゴレもまたカッコイイ!

ベルトレザーはヨレヨレになれど、バックルは時が経つにつれ愛着の湧くモノである事は間違いないですね。006.gif
[PR]
by g-130 | 2010-01-21 14:51 | others

記事ランキング

タグ

Twitterやってます

その他のジャンル