「コレ買う!」と思わず衝動買いした こだわりモノ&変なモノ?だらけの散財日記です。


by G-130

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

外部リンク

検索

以前の記事

画像一覧

ファン

ブログジャンル

<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

連日ガリガリ君&炭酸飲料にお世話になりっぱなしですが、飲んでも食べても急激にクールダウンするものの、暫くするとまたジワジワと暑くなってくる…。

一日中クーラーを効かせた部屋でシゴトはしてますが、足下のMacProがずーっと放熱していることもあり、クーラー様の冷え冷え快適空気は真っ先にMacに取り込まれて、放熱されたヌルい空気で部屋が充満しているという最悪な環境(泣;)
a0164160_21563715.jpg

せめて見た目で涼しくなるようなモノが欲しい〜と思い、東急ハンズをフラついて「アクリルアイス」を買ってきました。
a0164160_21572896.jpg
コレって昔っからディスプレイ材料等で使われてますが、アクリル特有の透明感とカチワリっぽい形状で光の反射もギラッギラ!本物の氷よりホンモノっぽい感じです。

その辺に転がして置くだけで何となく冷たそう…うんうんエエ感じやね。
a0164160_21572635.jpg

んじゃ、早速アクリルの小箱に適量詰めて〜
a0164160_21574915.jpg

余ったモノはコレクションケースに適当に並べるだけ。
a0164160_21582743.jpg

光の反射を眺めているだけで涼しく感じますね。

あっちゅう間に完成〜!
a0164160_21585237.jpg
黒っぽいコレクションケースが急に明るく涼しそうになりました♪
(隣のジョ○ズフィギュアがめっちゃ暑そうで気の毒ですが…。)
ケースに入れてるので、アクリルにホコリもつかないしバラバラ落ちる事もありません。工夫次第でいろいろ使えそうですね。

ちょこっとモノを置くだけで
暑い毎日がほんの少し涼しく癒されます~。
a0164160_21592127.jpg

[PR]
by g-130 | 2013-07-31 22:15 | Figure
先日発売されたSONYのコンデジ Cyber-Shot RX-100IIを買ったのですが、
色々とおシゴトが立て込んでいてなかなか使う間が無く(泣)
a0164160_2024261.jpg
ちょいとスキマを見つけて触ってみました。見た目は以前購入したRX-100と殆ど変わりません。マルチインターフェイスシューが搭載されて少し凸ってますが、気になるほどじゃあないです。(マルチインターフェイスシューが使える事で、動画撮影用のマイクやライトとかも使えるので、ちょっと凝ったムービー撮影も楽しめそうです)

今回RX-100IIを購入したイチバンのポイントは、背面の液晶画面がチルト出来るところ!コレが出来るのと出来ないのとでは随分違います。
a0164160_20242325.jpg
ワタクシの場合、小物を撮る事が多いのでカメラ本体が小さくポンッとどこにでも置けるし、フィギュアのような小さい被写体でもローアングルを撮り易いのはかなり便利♪
a0164160_20254193.jpg

もう一つかなり良かったのが、標準搭載のWiFi接続機能。
専用のアプリ「PlayMemories Mobile」をスマフォにインストしておいて、カメラを登録しておくだけで準備OK!
これだけでスマフォの画面を見ながらズーミングとシャッター操作が出来ます。
a0164160_20261686.jpg

コレ使ってみて分かったんですが、小物を置きながら位置のフレーミングを確認をしたり、レフ板の角度調整しながら効果を見たりが「カメラの液晶を使わず手元のスマフォで確認できる」のが超ベンリ!!!!!
並べては画面見て、並べ直して画面見て〜をしなくて済むのはホンマに良いです。
a0164160_20264898.jpg

更にカメラ本体を手で持たずリモートでシャッターを切るので「手ぶれが起きない」のです。横着なワタクシにとって三脚無しでキレイに撮影できるのは嬉しいですね。
a0164160_20275724.jpg
あと、顔検出AFの性能もかなり良くなっているようで横顔とかでもかなりの精度で認識してくれます。
a0164160_2028333.jpg
手前のジャックニコルソンはハイコントラストかつ激笑い表情と、検出条件がキビシそう(笑)なのですがキッチリ捉えていますし、フォーカスが合っていない横顔のジョ○ズ氏もちゃんと捉えてますね。
どちらもアクリルケース越しで映り込みの入っている状態なんですが精度は高いようです。

他にも色々と機能があるのですが、ちょっとシゴトが落ち着いてから持ち歩いて使ってみようと思います。

ささ、シゴトに戻らねば〜。
[PR]
by g-130 | 2013-07-19 20:32 | others
スタバやタリーズなどで置いてあるマドラー

コーヒーブラック派のワタクシには全く必要ないモノですが、細長くて薄いのにかなりシッカリしていて折れにくく、ちょっとした工作に使えそうな気が…。
という事で2,3本頂いてきました。
a0164160_121460.jpg
もらってきたマドラーをカッターで1cmぐらいの長さにカット。
さらに厚みも半分になるようカット。
かなり薄くなりますが、木の材質が良いのか薄く削ってもかなりシッカリしています。

次に型取りに使う樹脂粘土「おゆまる」を適当な大きさにカット!(切り口のエッジを残したいので、お湯で柔らかくする前の塊ままカットします。)
これをさっき削った棒っ切れに突き刺すダケ。
あとはデザインナイフで少し整えて軽〜く削れば出来あがり〜。

刻んだ消しゴ…いや、アイスキャンデーらしき物体に見えなくもない…。
a0164160_123752.jpg
本当はキチンと原型を作って、透明レジンとかで作るとリアルなんでしょうが、
身近な材料で手間掛けずに作れれば良いので、これで十分というコトにしておきます。(消しゴムとかでも出来そうですが弾力がありすぎて割れてしまいそうなのと、おゆまるの半透明な感じが何となくアイスっぽく見えるかなぁと…)

ソーダ味のつもりで作ったのですが、着色料っぽいというかコレはかなりキケンな色味です…ね(汗;)
a0164160_1425179.jpg
ちょいと合間に始めたハズがのめり込んでしまうと、思いつくままアレコレ作りたくなってきます。

続けてシゴト用のイラレで落書き〜
データが仕上がったらハガキ厚ぐらいの紙にプリントアウト!
あとは輪郭に沿って丁寧にカットしてピンセットとデザインナイフの背中を使いながら折り曲げて接着。
a0164160_1242043.jpg

おし!アイスのお持ち帰り箱の完成〜♪
もうちょっと丁寧に作れば良いのですが、まぁ手軽に雰囲気が出せれば宜しいかと(^^;)
a0164160_1244079.jpg

これをナッちゃん風フィギュアに持たせてみるとこんな感じに。
a0164160_1191134.jpg
アイスをカジっていると一気に夏っぽい感じになりますね。
a0164160_2219254.jpg
水着サンダル履き+工具の難しい組み合わせも…
ナッちゃんならまったく違和感なく(笑)
a0164160_22183355.jpg

バカンス中でも困っている人を見かけたら「ちょっと工具取ってくるから待っとって♪」てなノリでその場でサクッ!と解決してくれそうな(^^)
そんなカッコ可愛イイ雰囲気に仕上がったかな〜と思います。

あーガリガリ君食べたくなってきた、ちょっとコンビニ行ってこよ。
[PR]
by G-130 | 2013-07-02 07:02 | Figure

記事ランキング

タグ

Twitterやってます

その他のジャンル