「コレ買う!」と思わず衝動買いした こだわりモノ&変なモノ?だらけの散財日記です。


by G-130

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

外部リンク

検索

以前の記事

画像一覧

ファン

ブログジャンル

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

今から10年程前、Hot wheelsにどっぷりハマっていた時期があって、その時は寝ても起きてもHot!Hot!Hot!Wheeeeels!!!ともう大変でした、、。
休みになるとアメトイショップや専門店をハシゴしたり、新モデルの入荷ともなると早朝から店先に並んだりしたものです、、。

そもそもHot Wheelsの存在すら全く知らなかったのですが、仕事の合間にふらっと立ち寄った1件の模型屋さんで偶然目に留まった1台のミニカーが無条件でカッコよく見えて、さっと手を延ばしたのが始まりでした、、。
(まさに衝動買い「コレカウ!」です)

で、Hot Wheelsの事を色々と調べていくうちにレギュラーモデルだけでなくリミテッドモデルやコンベンションモデルなどの存在を知り、ダウンヒルレースで滑り落ちるかのように収集癖がガンガン加速していきました(止まらん~~~)

そんな、イイ歳したオトナが中毒になってしまうぐらい「キケンなミニカー」Hot Wheelsの中から気に入ってるモデルをいくつかご紹介します。
a0164160_1513958.jpg
CUSTOM VOLKSWAGEN (1968)
ヴィンテージ・ホットウィールならではのスペクトラフレームペイントがとてもキレイなモデルです。ルーフが付いていないモデルが希少なのですが、個人的にはルーフが付いてる方が好きですね。
a0164160_1522066.jpg
VOLKSWAGEN (1975)
屋根に入ったテントウ虫のタンポが何ともカワイイモデルです。
a0164160_153582.jpg
VW Bug (1989)
トランクに入ったHWロゴがイイ感じのアクセントになっているモデルでしたが、パールピンクのペイントに魅せられ、つい花のデコレーションシールを貼ってしまった少々気の毒な一台、、。
a0164160_1534623.jpg
VW Bug (2002)
2002年のNATIONALS限定モデルで、ブラックボディにパープルのタンポ、更にシャーシがゴールド仕様という何ともCOOLな一台。
ブラックボディと深いレッドのウインドーが、カーパニックオカルト映画「The CAR」を連想させてちょっと怖すぎます、、。008.gif

同じVOLKSWAGENでも、発売された年代やモデルによってデザインが全く異なるところが、世界中のミニカーの中でコレクターアイテムとして君臨し続けているHot Wheelsの魅力ですね~。

その魅力にハマリ続けるのは夢のまた夢、、。
というより、ぶっちゃけ資金が続きませ~ん。
(このまま集め続けるとマジでキケン過ぎますので!)

ですので、最近は殆ど買っていないのですが一時に集めたお気に入りのモデルが結構ありますので、また今度ご紹介しま~す。
[PR]
by G-130 | 2010-01-29 01:57 | Mini Car
相変わらず寒い毎日が続きますね〜。
寒さに比例して鼻をかむ回数も増えて来るので、ティッシュが手離せません〜グシュン。

ティッシュは常に手元へ置いときたいんだけど、箱のママ置いとくと見た目がちょっと、、。という事でティッシュカバーに入れて使っているんですがコレがかなり気に入っているのでご紹介。

スタイリッシュなインテリア雑貨で有名なDULTON社のティッシュディスペンサー(名前からしてカッコエエ!)で、ステンレス製のしっかりしたケースで壁に取り付けて使う事が出来ます。
もちろん卓上でも使えるようになっているのですが、このケースは「ぜったいカベ掛けで使いたい!」そういう気にさせられるぐらいカッコイイケースだと思います。
a0164160_18344524.jpg
そのままオシャレに使うもヨシ、好きなステッカーとかを貼ってみるもヨシ。
a0164160_18354472.jpg
非常にすっきりした外観ですが、ティッシュ2箱を余裕で収納できますので、アイデア次第で他の入れ物としても使えるかもしれません。
(ペーパータオルなんかも入るようなので、キッチンとかに据え付けても良いかもしれませんね。)
a0164160_1837151.jpg
フタには専用のカギが付いているんですが、このカギがまた凝っていてDULTONのキャラクター(ダルトン君?)をモチーフにした非常にカワイイものとなってます。
※個人的にはティッシュケースにカギはいらんやろ?とも思うのですが、カッコイイので良しとします。

たかが、ティッシュ入れですが細かいところのコダワリが堪らなくステキです。
あとは鼻をスタイリッシュにかめれば完璧なんですが、さすがにそれは、、、
ムリですわ(笑)
[PR]
by G-130 | 2010-01-26 18:39 | others
子供の頃メチャクチャ良く遊んだ玩具の一つにLEGOブロックがあります。
当時は小さな箱に乗り物1台とミニフィグが1体入っていて、
数百円~千円ぐらいで売っていたように思います。

たまに父親が買って来てくれた時の事をよく覚えています。
おもむろに箱を開け、図解の説明書を穴が空くほど見ながら手順通り組み立てて出来上がったらホッとするのも2、3日の間だけ、、。
一度完成させてしまえばチャッチャと崩して他のモノを作るといった事を繰り返してましたね。
で、キットに飽きてくると他のパーツと一緒におかきの空き箱にガラガラと放り込んで貯めてましたね。(友達と遊ぶ時におもむろに空き箱を開けて珍しいパーツを自慢したり交換したりしたなぁ~)

時は流れて自身がオッサンになった今でもLEGOブロックは進化し続けて世界中で愛されているんですからスゴイ玩具ですよね~。

さすがに昔集めてたLEGOは一つも残ってませんが数年前に買ったパーツが残っているので、気が向いた時にちょこっといじってみたり、、。

LEGOの面白いところは自由な創造力でモノを創れる事はもちろんなのですが、大作を創ろうとすると本当に大変でワタクシなんぞは到底無理なところ、少ないパーツを適当にくっつけるだけでどのようにでも楽しめるところだと思います。

例えば、カフェでのワンシーンがあります。
a0164160_1014223.jpg
で、ミニフィグのポーズを若干調整し見る角度を変えることでこのような情景を想像してしまいます。

a0164160_1015224.jpg彼の浮気がバレそうになりグラスの水を引っ掛けようとしているレディ。(もしくはグラスを投げつけようとしている?)


a0164160_10163349.jpg後ろめたい気持ちを悟られまいと帽子を深々被り、鉢植えの話題で場を切り抜けようと試みているイケメン。

a0164160_10182392.jpg二人の会話を聞かないよう立ち位置に配慮しつつ、料理が冷めてしまわないかハラハラしているコック。

とまぁ、かなり偏屈な見方をしてしまいましたが、こんなしょーもないワンシーンでも自由に想像して楽しめるのがLEGOのオモシロイところです。

更に画面全体を引いて見ると、実はミニフィグの頭の上でモメてたりするのもLEGOならではの楽しいところですね~。
(店頭ディスプレイ用の大きなミニフィグの頭に丸ごと載っけてます。)
a0164160_102007.jpg

[PR]
by G-130 | 2010-01-25 10:44 | Figure
アメ雑貨の定番Fire-Kingのプリントマグです。

Fire-Kingマグそのものが非常に古いのと、キャラクターからアドヴァタイジングもの、カラーバリエーション等々、メッチャメチャ種類が多くてコレクターにとってはツライようなウレシイようなマグカップです。

Fire-King特有のツヤがあるマグカップは耐熱グラスで出来ていて非常に割れにくく、保温性もあるので熱々のコーヒーをなみなみ注いでも大丈夫!
カップの高さも若干高くて容量も大きいので、とってもナイスな使い心地です!

a0164160_17515462.jpg
写真のマグは、ほぼ毎日(2年以上)仕事場で使い続けてるのですが、あまり汚れもせずキレイに使えてます。

a0164160_17541272.jpg
CB無線をイメージしたプリントマグには無線のハンドルネームとコメントが溢れていて見ているだけで楽しいです。
ハンドルネームも何かの映画やTVドラマの1シーンに影響を与えたっぽいワードが並んでいて思わずニヤリ023.gif

a0164160_17551836.jpg
当時の長距離トラッカー達が片田舎のダイナーで、このマグでホットチョコレートとか飲み交わしながら「あのルートはスゴ腕のネズミ取りが張り込んでるから気をつけた方がイイゼ!」「まったくだ!」ってな会話をしていたていたんじゃぁないか?と思うとワクワクしますね。
(↑↑↑飛躍し過ぎのまったく無責任な妄想↑↑↑)

こういう想像しながらお茶をすするのも美味しいです。063.gif
[PR]
by G-130 | 2010-01-22 09:00
普段からファッションから程遠い位置に居る管理人なので、
いつもTシャツ+ジーンズがスタンダード、、。015.gif

そんなオシャレ感ゼロのワタクシが服を買う時には、無意識のうちにカジュアルショップばかり足を運んでしまいます。

で、服を買いに行っても雑貨に気を取られてzippoやらベルトバックル、シルバーアクセサリ、ピンズとかばっかり眺めてしまい、一つも服を買わず雑貨を漁って帰ってくるなんて事も、、、。

そういえば10数年前、Hawaiiへ遊びに行った際もお土産買うのをそっちのけで、
暗がりの露天で吊るしていたバックルをあれこれ漁っりましたね。
当時は何も考えずひたすら「でかい!」「重い!」「目立つ!」のだけを探してましたが(笑)

結局何回か使っては友人にあげたり&無くしたりしてしまい、最近のモノしか残っていないのですが、お気に入りのバックルを幾つかご紹介します。

a0164160_14352915.jpg
PEPSI-COLAロゴが入った70年代のヴィンテージバックルです。
当時のキャッチフレーズ「HITS THE SPOT」が懐かしい~
使い込んでいるので若干錆びが浮いていますが、程よい重さで使い易いです。

a0164160_14363920.jpg
同じくPEPSI-COLAロゴの入ったバックルですが詳しい年代は分かりません。そんなに古いモノではないと思います。サイズが少し小さめなのでひょっとするとレディースかも?(そんな事も分からずに見た目だけで買ってたり、、。)

a0164160_14373216.jpg
Oklahoma Gas & Electric Co.の社名が入った珍しいバックルです。
高電線と発電所を背景にReddy Kilowattが両サイドに立っているというユニークな図柄がいかにも電力会社らしい感じです。

a0164160_1438529.jpg
TV映画好きにはたまらないTHE A-TEAM(特攻野郎Aチーム)のライセンスバックルです。劇中のGMCバンをモチーフにロゴと銃痕が入っています!(この銃痕の抜けが中途半端でカッコ悪かったので、ドリルで穴を空けました)

a0164160_14385140.jpg
アメ車ミニカーのHotwheelsロゴをあしらったバックルで、見た目メチャメチャカッコいいのですが、素材がちょっとアレでして、、早々にベルト穴を止めるフックが抜け落ちてしまった。ん~残念!後ろにピンをくっつけてバッジとかに加工でけへんかな~

決して「スマートやエレガント」ではない、むしろ「ヘビーデューティ」なモノばかりなんですがこの無骨な雑貨感が好きなんです。
錆びてようが、スレ傷が入っていようが、そのヨゴレもまたカッコイイ!

ベルトレザーはヨレヨレになれど、バックルは時が経つにつれ愛着の湧くモノである事は間違いないですね。006.gif
[PR]
by g-130 | 2010-01-21 14:51 | others
2010年に入ってもう20日が過ぎました(早いなぁ、、。)
今年の干支にちなんで「トニー・ザ・タイガー」の貯金箱を買いました。

コーンフレークで有名なKellog's社の100周年を記念して作られたグッズで、
トニーのシリアルパッケージをガッチリ抱えているキメポーズが
超カッコイイです!!!!!006.gif
a0164160_1871324.jpg
今回買ったのはトーキング付きのものですが、
トーキング機能の付いていないモデルもあるので購入する際には注意されたし!
(見た目ほとんど同じパッケージで売られているので間違って買うところでした。)

貯金する度にあの名セリフ「They're Grrreat!」が聞けちゃいます!
「いやー懐かしいわコレ!」昔、TVCMで流れていたのを思い出します。

a0164160_1881419.jpg
貯金しなくてもボックスの上のボタンを押すだけでセリフが聞けるので、ついついお金を入れずにボタンを押しまくってしまい、
電池はドンドン消費するのにお金はゼンゼン溜まりませんが、、。008.gif

高さ30cmと部屋に置いてあるだけで存在感のあるフィギュアなので、
インテリアとして飾って楽しんでます~。
[PR]
by G-130 | 2010-01-20 18:18 | Figure
初めてのブログ立ち上げでドキドキしてます。012.gif
主にアメリカ雑貨好きの管理人が趣味で衝動買いしたモノを不定期で紹介していきたいと思います。

お気に入りのアドバタイジングキャラクターReddy KIlowattのピンズです。
a0164160_1917152.jpg
古いモノなので、カードもヨレているのですが、パッケージが未開封なので開けるのに躊躇してしまいます。
いつも開けようか迷うんですが、ビビってしまい結局しまい込んでしまうというありさまです。(モノを集めるのは大好きなんですが、同時に極端な貧乏性ですワ007.gif

このReddy KIlowattピンズは年代毎にいくつか種類があって収集する楽しみがありますね。
[PR]
by G-130 | 2010-01-19 18:26

記事ランキング

タグ

Twitterやってます

その他のジャンル