「コレ買う!」と思わず衝動買いした こだわりモノ&変なモノ?だらけの散財日記です。


by G-130

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

外部リンク

検索

以前の記事

画像一覧

ファン

ブログジャンル

祝!HEAD 710完成   

昨年末に勢いで買ってしまったMTBのフレーム(HEAD 710)が、
レストアを経て晴れて復活しました〜!
a0164160_0382453.jpg
元々1992年のフレーム(20年も前!)という事もあり、各パーツの構成を考えるにも非常に難易度が高く、OLD MTBを知っていないとタイヤ1本選ぶ事すらままなりません、、、。

特徴的なエレベーテッドチェーンステイを持つHEAD710ですが、当時の生産数が少なかったのかあまり参考になる資料が無く、、。
唯一の手がかりは同じく90年代にProflexというブランドのMTBがあり、1991年のProflex 550というバイクのXSサイズが、ほぼ同型のフレームというトコロまでは調べがついたので、そのパーツ構成を参考にすることに。
a0164160_0443083.jpg
友人の風さまにお願いしてパーツの選定〜入手方法などご教示いただき、中古自転車屋さんやオークションをまめにチェックしては、使えそうかつ状態の良さそうなパーツを買い揃えて行きます。
また、どうしても見つからないパーツ等は風さまがストックされている貴重なパーツまでお譲り頂き、出来るだけ当時のニオイがするパーツを集めました。

さらには風さまに組み立てまでお願いしてしまうありさま、、。
完全丸投げにも関わらず、ひとつづつとても丁寧に組上げて頂き本当に感謝致しております。(風さまこの度は本当にありがとうございました!!!!!)

という事で、
フレーム状態から完成まで異例の早さで仕上がりましたHEAD 710。
クロモリフレーム特有のスリムな仕上がりにシビレます。

Girvinというメーカーのステム一体型ハンドル。
参考にしたProflexというMTBの多くにこのGirvinというステムが多く見られます。ステムの根元に小さなエラストマーが入っていて走行中の振動を抑えてくれるそうな。
a0164160_0464138.jpg
リアディレーラーRD-M739、スプロケットはCS-M737。
a0164160_0464867.jpg
クランクはFC-M900。
回転がユニークなバイオペースという楕円のチェーンリング。
a0164160_047718.jpg
カンチブレーキ BR-M650
a0164160_0473258.jpg
ブレーキレバー サンツアーXCプロ
a0164160_0475472.jpg
当時モノのRITCHEY Z-MAX。MAVIC D521との相性もバッチリ!
a0164160_0483390.jpg
HEAD 710特有のリアショックはBD-1用のエラストマーを使用し、コラムスペーサーとワッシャーの合わせ技で仕上げて頂きました。
a0164160_049660.jpg
その他、レトロパーツてんこ盛りとある意味とても贅沢な仕様になりました。
a0164160_0504736.jpg

肝心の乗り心地は、、見た目かなりの変態バイクですが実はとても乗り易く。
シートも柔らかめでフワフワした上品な乗り心地です。
a0164160_0512265.jpg

いやー遂にOLD MTBのキケンな世界へちょびっと踏み込んでしまいました。
楽しくもハマりすぎないように注意せねば、、、。

<おまけ>
仕上げに昔懐かしのハブ毛を巻いてみました。一気に昭和レトロな雰囲気に(笑)
a0164160_102333.jpg

[PR]
by g-130 | 2013-01-19 01:08 | bicycle

記事ランキング

タグ

Twitterやってます

その他のジャンル