「コレ買う!」と思わず衝動買いした こだわりモノ&変なモノ?だらけの散財日記です。


by G-130

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

外部リンク

検索

以前の記事

画像一覧

ファン

ブログジャンル

忘れた頃にやって来た黒いヤツ   

先日の続きです。

注文してから半年以上さまよって、ようやく手元に届いた模型がコレ↓
a0164160_22491726.jpg
Dodge M4S
このクルマもともとコンセプトカーという事で、発表された84年当時としてはかなり流行を先取りしたデザインだと思います。

M4SのSFチックな車体をそのまんま映画に持ち込んだのが、ワタクシの好きな映画のひとつ「The Wraith(処刑ライダー)」です。


青春ドラマにカーアクション足してSFで薄く味付けしたような、
何とも言えない内容ですが、好きな人には直球ど真ん中の映画です。

田舎の町並み、服装や音楽など80年代の空気感。
クルマを掛けて公道レースを仕掛けてくる不良共のイイ感じの悪っぷり。
で、何やら影のある主人公と謎の黒いクルマ、、。

この黒いクルマが恐るべき能力を持っていて、、、不良共を相手に理不尽なインチキレースが繰り広げられます。映画の中で「黒のターボ」と呼ばれていたこのクルマ(正式にはターボ・インタセプター)に憧れてミニカー or スケールカーを探しまわって辿り着いたのが、今回の模型(ガレージキット)です。

海外のモデルにしては珍しくパッケージの写真もなかなか良いので、
期待を込めて箱を開けるとゴロン!と勢い良くレジンの塊が転げ出ました、、。
a0164160_22512893.jpg
イヤイヤイヤ、、シンプルでSFチックな流線型は分かるし、ガレージキットと言う事も理解はしてます。
ですが、ちょっと塊すぎる気が、、、。ケガキもかなり太く、スモーク掛かったウインドウまで一体整形とは、、。

トータルパーツも少なっ!
フロントのスリットとリアウイングを接着してタイヤを組み付けるだけの簡単仕様。
唯一ホイールだけはホワイトメタルで出来ているので安心しましたが、
粗組みしてサフと黒を吹き付けるだけで完成しそうです。
a0164160_22524154.jpg

当然説明書も超シンプル!1コマの画でハイ完成〜♪
しかし、この説明図のクオリティが堪りませんね。教科書の裏に書かれたメモ書きのようです、、。
このお手製っぽさがイイのだぁ!
これぞガレキの醍醐味だぁ!<<吹っ切れてもうどうでも良くなってきました。
a0164160_22531772.jpg

と、まあ散々待った結果届いた商品のデキがアレで何とも複雑なキモチではありますが、今手に入るターボ・インタセプターのスケールモデルには違いありませんので、ひとまず手に入れた幸福感と無事届いた安心感に浸っております。

このモデルですが、限定生産100台との触れ込みで売り出されていたのですが、
いまだにオーダー出来るようなので、実のところあまり売れてないのかもしれません。

どうせなら悪役パッカードのコルベットとスカンクが乗ってたバラクーダもセットにして売ってくれませんかねぇ〜。
(マニアックすぎて余計売れないかもしれませんが)
[PR]
by g-130 | 2011-05-11 23:07 | others

記事ランキング

タグ

Twitterやってます

その他のジャンル